カテゴリー
メガネフレーム

面と面が交差する

面と面を交差させ、ボリュームある部分で質感を出して、すっきり見せる部分は細く仕上げ、個性がありながらも顔に馴染みやすいスタイルに仕上がっています。

ヒンジにはベータチタンインゴットから削り出し、プレスして作り出されたバネヒンジを使用し快適な装用感となっています。

ブリッジとヨロイの正面にそれぞれ差し色が施され、さりげなくおしゃれを楽しめます。クリアなテンプルも中芯の彫金加工が透けて見え、上質感を演出しています。 細やかな配慮をなされたフレーム設計により、見た目よりも軽く、やや小ぶりで丸みを帯びたヘキサゴン型?っぽいこのフレームは数多くの場面で活躍してくれることでしょう。

カテゴリー
メガネフレーム

=予告=チタンの可能性を追求

10月3日(土)よりご覧いただけます。

チタンの可能性を追求し、そのフレキシビリティを充分に活かした、純日本製のフレーム。新しいヒンジはブランドの持つミニマリズムを具現しました。

Y CONCEPTのデビューから7年。

ついに進化をとげ当店に登場です。

100パーセント日本製のアイウェア。 新しいコンセプトをまとったTITANIKA(チタニカ)へと変わりました。

10月3日(土)より当店にてご覧いただけます。

ご来店お待ち申し上げます。

カテゴリー
メガネフレーム

世界の福井県鯖江市

ばね性を持たせたブローラインは、レンズから浮かせることにより優れたかけ心地と、レンズに力が伝わりにくくなるため、左右のレンズの面が乱れないように設計されてます。 また、立体感が生まれるフロント部の構造と絶妙なカラーリングによりビジネスにもカジュアルにも、ほのかな個性を出しつつも合わせやすくデザインされています。日本が誇る、世界的なメガネの産地であります福井県鯖江市の、素材と製法にこだわった高い技術が詰まっています。